雑感

書肆みず盛り

映画の話

岩手でも桜が咲いている。 小高いところのソメイヨシノは五分咲きぐらい。枝垂れ桜はつぼみが赤々としていた。 例年よりだいぶ早い。雪が多く気温の低い冬だっただけに嬉しい。 この春からは、午前十時の映画祭が復活。ちょうど一...
雑感

浮寝鳥

なにもせずにいる、ということがいつの間にか出来なくなっている。しなくなった、ではなくて、できない気がする。 高松の池には、今年もハクチョウが来ている。キンクロハジロとマガモは、雄だけは見てわかる。 人慣れしているのか、餌をもら...
雑感

古寂び

今年の紅葉はいつもより遅い。少し山に入った先の滝のそばにも、まだ緑の葉がある。 今年の紅葉はいつもより遅い。少し山に入った先の滝のそばにも、まだ緑の葉がある。 天気もすっきりしないので、色が浅い秋に思える。6年前、同じ時期に...
設計案件

秋と冬の足音(と、IN01掲載のお知らせ)

今シーズン初めての白鳥の編隊を、今日の昼前に見た。とっさのことで撮影は出来なかった。できたことのほうが少ないが。 これは昔撮ったもの。 白鳥が飛来するのも、去りゆくのも好きである。 春の桜も好きだがそれにも増して紅葉が好きだった...
書肆みず盛り

学びの秋

稲刈りも終わって田んぼがすっきりした、と思っていたが、遠目にはまだ黄金色の所も多い。たまに山道を走ると目線が変わっておもしろい。 脱穀され、刻んで田んぼに撒かれた稲の匂いがする。そのせいで秋らしく感じるのかもしれない。 山でも...
雑感

明けの明星

9月12日(土)13日(日)のオープンハウスは、両日ともご予約の埋まった時間帯ができてきました。ご検討中の方、ぜひお早めにご連絡ください。 内装も出来上がってきました ご予約はこちらから。 散策の途中で、それまで気づかなかった神...
設計案件

オープンハウスのお知らせ

CATALYZE DESIGNが設計監理を行った住宅が盛岡に完成します。施主様のご厚意で、オープンハウスを開催させて頂けることになりました。 住宅地ながら宅内からは視界の開けた敷地で、施主様がこだわり抜いた仕上げの住宅です。ぜ...
書肆みず盛り

雨を表す言葉はいろいろある。どれもけっこう凝っていて詩情をそそるが、ここ数年の雨は、風流に呼びたい感じがしない。 毎年どこかで、大雨による大きな災害が起こる。災害警戒情報が飛び交って落ち着かないし、被災の映像などはあまりにも気の毒で食事の手...
設計案件

もう前半が終わる

暖冬のまま春らしい春でもなく日が経っていく、と連休の前までは思っていたのだが、連休頃からは急に暑いほどの気温の日があった。 6月に入ってからは夏のような、最高気温が30℃前後の日もやたらと続いたりした。新型コロナウィルスも、収束したとは言え...
雑感

桜はまだかいな

近所の公園の梅が花を付けていた。 よく通る道だが、咲き始めに気付かなかった。とはいえ気温が上がると一斉に咲くものらしいので、ここ数日の暖かさで勢いづいたようである。 梅は咲いたか 桜はまだかいなという端唄が有名である。 2番の...
タイトルとURLをコピーしました